ときわ台駅徒歩2分。症状を根本から改善する施術でリピート率92%を誇る整体院。

Step by Step


四十肩・五十肩でお悩みの方

このようなお悩みはありませんか?

  • いつからか腕が上がらない
  • 動かした時ズキッと激痛が走る
  • 病院では原因が解らない
  • 夜中に突然痛みがでる
  • 頭が洗えない
  • 服を着替えるのも辛い
  • 病院で痛み止めの注射を繰り返している
これらの症状は 俗にいう、四十肩、五十肩です。割合としては男性より女性に多く見られます。正式名称は「肩関節周囲炎」と言われるもので、そのうち良くなるだろうと放っておくと悪化してしまいます。また、動かすと激痛が走り、動作に制限が生じる為、日常生活においてもかなりの不自由を余儀なくされます。
 
しかしながら、病院ではレントゲンで異常なしと診断されるため、湿布や痛み止めの薬が処方されるだけで、その場しのぎに過ぎず、結果としてますます悪化、長期化してしまうでしょう。

湿布電気治療温熱療法マッサージなど様々な治療法がありますがそれだけでは肩の痛みが治まっても、腕があがらない、後ろに回らないなどの後遺症が残る事が多々あります。

四十肩・五十肩はなぜ激痛が走るのか

肩周りの筋肉や関節包の炎症と癒着が原因と考えます。肩の組織は、筋肉や腱、関節をなめらかに動かすための滑液包、などとても複雑な構造をしています。

また、大きく動かせるように、不安定な構造になっているのです。そのため、周囲の組織に負荷がかかったり、加齢によって、炎症 が生じ、痛みが起こります。
悪化すると、石灰化といって、カルシウムが沈着し、筋肉同士が擦れる度に激痛が起こり、動かす事が出来なくなり、さらに癒着が進行してしまうのです。
 
一般的にいう「肩コリ」は筋肉の疲労や血行不良によっておこるもので、炎症はないので、「四十肩・五十肩」とは全く違うものといえます。

 当院の考え

痛みを軽減させることは勿論ですが、痛みをなくし、元の可動範囲を取り戻すことを目的としています。まず、いつから、どのように痛くなったのか。どういう動きが痛いか、常に痛いのか、動かさなければ痛くないか、など詳しく丁寧にお伺いします。肩の高さや可動域だけでなく、骨盤や、背骨など、全身の骨格の歪みを検査します。

施術はまず骨盤の調整を行います。その後、全身の骨格を整えていきます。四十肩・五十肩であっても全身のバランスを整えなければ根本的な改善にはならないと考えるからです。そして、肩回りの調整をおこないます。

当院ではカイロプラクティックの技術と、トリガーポイント療法をあわせて行います。トリガーポイント療法とは筋肉が固くなったポイントにアプローチして筋肉を緩める方法です。そして可動域を広げていきます。

体操やストレッチなども、肩を元の様に動かせるようになる為にとても有効と考えております。施術後には自宅で出来る簡単な体操やストレッチの指導もさせていただきます。激痛で腕があがらなかった方も一回目の施術からかなりの変化を体感していただいています。

年だからと諦めてはいませんか?四十肩、五十肩は油断できません。ぜひ早目にご相談ください。

Step by Stepのご案内

住      所:
〒174-0071
東京都板橋区常盤台2-5-10クレセント川原102
アクセス:
東武東上線ときわ台駅北口から徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
03-6310-5278
営業時間:
月~金:9:00~17:00
土  :9:00~21:00
定休日:
日曜日
祝日は不定休(お問合せください)
 

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ